臨床(2)アトピー性皮膚炎、アレルギー、首・肩こり

40代女性 会社員

(主訴)
アトピー性皮膚炎、蕎麦アレルギー、重度の首・肩こり

(問診)
子供の頃からアトピー性皮膚炎、蕎麦アレルギーで緊急入院をしている。
重度の肩こり・首こりで非常に辛い状態。
「こりが楽になれば楽器の演奏が上達するのではないか?」との思いで来院される。

(初回検査)
まずエネルギーフィールドに問題を発見。
全身の状態は筋肉及び筋膜に過緊張が見られ、横隔膜の状態も同じ。
単なる過緊張ではなく、全くご本人の意思の及ばないところで全身に力を入れておられる状態。
「えっ?力は入れてませんが?」と言います。
これが原因で関節内の固着がみられ、背骨全体が自由に動かない状態。
オステオパシーで言う、「第一次呼吸(脳脊髄液の循環)の減少」、そして自由な肺呼吸が制限されています。

(施術内容及び経過)
まずエネルギーフィールドを綺麗にし、続いて横隔膜のリリースを行い、腸間膜にある生体異物を除去。
強烈な首の制限(施術者が全く回せない)の発症原因(電磁波過敏)を見つけ出し、その影響除去を行いました。
即座に首が回るようになり、全身の緊張が軽減。
頭蓋仙骨系をクレニオセイクラルセラピーで正常化。

筋反射テストで蕎麦アレルギーの発症が全身の過緊張の根本原因であることが判明。
その原因物質を取り去り、感覚神経の正常化を行い、初回の施術を終了。

首の回りかた、肩のこり、腕のカチカチ状態が嘘のようにその場で解消しました。
呼吸も安定しました。

(コメント)
その後、施術を5回行いました。
首、肩のこりもあまり感じなくなり、実際筋肉の状態も柔軟性が保たれています。
ほとんど全ての症状が軽減し、毎月のメンテナンスをご希望され、来院されております。

西京区桂「ルーチェ」はこちらです!

住所:京都市西京区桂下豆田町7-20 グランド桂200号

ご予約・お問い合わせはこちらから!
電話090‐8526‐1957

メール こちらのご予約フォームよりどうぞ
※当日のご予約の場合は、直接お電話ください。

阪急京都線・嵐山線「桂駅」(西口・東口)より北へ徒歩5分

当院の地図
周辺地図を確認する

予約制なので、待ち時間なしで整体治療が受けられます。

桂駅・桂界隈にお立ち寄りの際は、是非、当整体治療院をご利用ください。