臨床(8)正座ができない、指が伸びない

70代女性 ヨガインストラクター

(主訴)
正座、走る事が急に出来なくなった。手の指が伸びない。

(問診)
10年ほど前に変形性膝関節症と診断される。
右膝から左膝に痛みが移行し、現在も少し痛みがある。

(初回検査)
負のエネルギーなど、一連の不必要なエネルギーを検出する。
脊柱の可動性の制限、頭蓋の可動性の制限あり(頭蓋骨のねじれ運動)。
左第3指PIP関節の伸展困難(第二関節が伸びにくい)。
身体左側のエネルギーが流れにくい状態。

(施術内容及び経過)
まず負のエネルギーの中和を行い、エネルギーフィールドを活性化させる。
脊髄神経にストレスホルモンのノルアドレナリンの過剰反応を発見、それを除去し、漢方薬の波動で改善させる。
次にトラウマを除去する。
詳細な設定で静脈内のトラウマのエネルギーを除去、ヘルペスウィルスを除去、食品アレルゲンを除去し、左手指の三焦系経絡から負のエネルギーを除去しました。
これは私のオリジナルテクニックであり、かなり効果があります。
調整後は全て異常反応消失。
この異常反応の消失は、その時点の回復力の範囲内で100%改善されたことを意味します。
膝の痛み、指の動きもその場で解消しました。
重心もしっかり安定しました。

(コメント)
ご家族の不幸によるストレスが身体の不調を引き起こしていました。
ストレスがベースになって免疫力が低下し、慢性的にウイルス感染を起こしている状態でした。
これからは定期的にアレルゲン物質の除去を行い、エネルギー循環を良くしていけば根本的に良くなるでしょう。
次回から継続して施術をご希望されています。

中京区「烏丸御池クラニオ治療院」はこちらです!

住所:京都市中京区龍池町424番地1 キョウトホーム御池ビル4階

ご予約・お問い合わせはこちらから!
電話 090‐8526‐1957

メール こちらのご予約フォームよりもどうぞ
※当日のご予約の場合は、直接お電話ください。

京都市営地下鉄(烏丸線・東西線)「烏丸御池駅」
4-1出入口を出て徒歩30秒
3-2出入口 エレベーター有り

当院の地図

予約制なので、待ち時間なしで整体治療が受けられます。

烏丸御池界隈にお立ち寄りの際は、是非、当整体治療院をご利用ください。